calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

「飛びますっ!飛びますっ!」

遂にこの時がやってきましたぁ!先日、夜間の高速走行中にフロントウインドーに「シャッ」という音が。明らかに虫が当たった時とは異なる音。

「飛びますっ!飛びますっ!」って坂上二郎ぢゃぁないんだから。BMWではお約束のエンブレム表面部の剥離です。13年間剥がれなかったんでもった方ですかね。でっ、交換作業は自分でできなくもないんだけど、どうやら偽物パーツがかなり横行しているようでニコルで後日交換予定っす。


真っ直ぐ走るようになりましたぁ!

835もちゃんと走らせてますよ。

真っ直ぐ走らなかった835だけど、ニコルで診てもらったところトーインが強くなってたみたい。なんでなったのかは判らないけど適正値に合わせてステアリングのセンターも調整してもらったらメチャンコ真っ直ぐ走るようになりましたぁ。今までミシュランPS3にしてから真っ直ぐ走らなくなったとか言い続けてたけどタイヤが原因ではなかったっす。これで安心してPS3を最後まで使い続けられますゎ。


真っ直ぐ走らんのですよ。

前回の点検時(10マソkm)にタイヤを左右ローテーションしてからクルマが真っ直ぐ走らずステアリングを右にきったまま走ってます。

勿論、左右ローテーションの弊害は承知の上だけどそれでは説明つかない程度の流れ方。930のタイヤの組み込みてお邪魔したシノハラタイヤさんで左右を再ローテ。若干、改善したけどやっぱしまだ左に流れますな。真っ平らな道だと真っ直ぐ走るからフロントタイヤのショルダーが減り始めてるのが原因か?そ言えばシノハラタイヤさんに国内未輸入のジュリアが居ました。各所にカーボンパーツが奢られててアルファの本気度が感じられますな。


4万kmのシート

実は今月の初めに835を1年点検に出していたのだぁ。距離は点検仕上がりの帰り道途中で10マソkm。そう12年で10マソkmってことですな。

今回も特別問題はなくって、しかもまだブレーキも未交換(ディスク、パッド共に)。更に今回は3回目のシートローテーションもお願いしてたんで4マソkmしか座ってないシートが運転席側に来たぜぇ。全然、ケツが沈まないぜぇ。アイポイントが明らかに上がったぜぇ。


まだまだ知らないことがあるなぁ。

先日、835のエンヂンルームを掃除していたら外したままになっているエンヂンヘッドのカバーの下に位置するところのクリップが熱や経年変化で開いちゃってた。落下してなくて良かった!

でっ、早速パーツを検索するも見つからない!

やっと見つかったんだけど実は普通のE46には使われていないパーツでE36やE39などでは使われているパーツでラムダセンサーのケーブルを固定するクリップだったのだぁ。国内在庫は無かったみたいだけど、もうじき1年点検だからその時に取り付けてもらうことにしよう。

超久々に洗車したぉ。

きっちり5000km/年走行の動態保存モードの835ですが、超久々に洗車したぉ。

デコラインがデリケートなんで基本的には自分洗車っす。洗車してもらう場合でも限られた洗車屋にしか出さないので汚れまくってることが多いけど、やるときにはホイールのセンターキャップまで外して洗うのです。画像ではキレイに見えるけど結構、ウォータースポットとかが目立ちますなぁ。
 

無事、救出!

UPが滞りまくりで申し訳ないであります。先日、行方不明だった「3.4」は無事に救出されますた。
ニコルでカバーを外して捜索してもらったらカバーのすぐ向こうに引っかかってたみたい。現在、ニコルで再接着中であります。って、もうとっくに終わってるだろうけど。折角だからカバーの下を綺麗にしてから再カバーかな。なんかカバーで隠れるからってカバーの下が見苦しくね?

排気量無し!

久々に自分で手洗い洗車をしてご機嫌だったのもつかの間・・・。
エンヂンのヘッドカバー(正確にはエンヂンヘッドでは無いが)の「3.4」が居なくなっているではないかっ!まさか盗まれたのか?とも思ったが経年劣化でパーツの爪が割れて外れて脱落したと考えるのが自然だろう。別に外れて無くなることは全く気にならないのだがエンヂンルーム内のどこかに引っかかっているとしたら非常に気になる。しかもニコルにパーツ手配を頼んだのだが連絡が無いのも更に気になる。まさかの廃盤かっ?今後、穴のまま乗らなきゃいけなくなると思うと気が滅入る。それにしても他の同車よりもエンジンはオーバークール傾向だと思うが・・・。

久しぶりに835で路上

835は5000km/年で維持しようと思っている。即ち月に400kmちょっとだ。なので久々の路上です。今回の投稿は無理矢理感が否めないが・・・。
お陰様で835は絶好調であります。気持ち良く流している分にはミシュランPS3は極めて快適なのですが、ちょっと本気になるとやや剛性感が低いかなって思います。でもウェットでは最強ですね。昔のカーグラフィックTVで松任谷さんがアルピナを「絹ごし豆腐」って表現していたんだけど気に入ったので使うようにしています。フニャフニャってことではありませんよ。本題に戻りますが画像は箱崎JCT内の信号なんだけど必ず「赤」なんですよ。友人が「感応式」なのではと教えてくれましたけど実際はどうなんだろう。なので毎回ここを通るのが楽しみでなりません。

ダメ元でぇ。

久しぶりにクルマ弄りっす。ただの調整だけど。
ジャッキの色がALPINAのファクトリーっぽい。
何をしたかというと9マソkmの時にショックを交換した際に右前のダストブーツがスプリングに絡まってて縮んだりしてたのです。一度はニコルで修正してもらったんだけど、また直ぐに戻ってた。今回は正しく縮めて暫く乗らずに様子を見ようかと。汚れた手でバンプラバーを触ったから汚れちゃってるね。次回、クリーニングですな。

<< | 2/21PAGES | >>