calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

春は別れの季節なのだぁ。

約3年間乗った500ですが、明日でお別れなんです。
年式相応の細かな故障はあったけど、基本的には無故障と言ってよいでしょう。距離は約5.5マソkmも走りました。’92年のクルマが約700km/週の通勤に普通に使えたことに驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。944も良かったけど対極の500も最高でした。これからは新オーナーの下で更に可愛がってもらえるに違いありません。果たしてヲイラは轟生活を維持できるのかっ?

電球メンテ

以前から暗かったり点かなくなったりしていた左車幅灯が遂に点かなくなったんで、しょうがなく電球の交換です。
HID化されているんでスペース的に厳しいっす。元の電球は実際は切れてなかったっす。
これで両側の明るさが揃い見た目もOKですな。

クルマがコワレナイ!

愛車達は壊れずいい子にしているのだが、500は距離乗ってるのでセルフメンテっす。
毎度の画像で恐縮ですが、新しいエアフィルターは気持ち良いものです。今回は13マソkmになったんでオイルとオイルフィルターも交換しました(正確にはしてもらいました)。オイルは今まで部分合成に拘ってたんだけどSABとかで激安で売ってる化学合成(10W-40)のモリドライブ レスキューってのがかなり好印象だったんで、今回もチョイス。新車価格が約1.5千マソ円の車に千円/Lのオイルを入れちゃってるてのも・・・。結果、エアフィルターもオイルも新しいんで絶好調なのであります。もうじきスタッドレス化だな。

嵐を起こして・・・。

最近、車が壊れずネタが無くて困ってたら、雨の日の朝に目の前違和感がっ!
そうワイパーの根元のカバーがズレて外れかけてますた。走行中に飛んでって紛失しなかっただけでもラッキィか?パーツの破損も無かったみたい。
W124は3台目なんで今までかなりの距離を乗ってきたけど、このカバーの中は初めて見たぉ。折角だからカバーとワイパーの根元をキレイにしてから嵌めて終了〜。ヲイラは「工藤静香の嵐の素顔」のL字ダンスはこの伸縮1本ワイパーからインスピレーションされたに違いないと思っています。

久しぶりにパーツのお勉強!

最近、あまりにも車弄りが少ないってことで久しぶりにパーツを買ってみた。何となくだが僅かにクーラントが減りキャップの根元にもクーラントが垂れた痕があったからだ。絶対に交換しなきゃいけない状況ではないけど予防的な。
交換はサルでもできるクーラントのリザーバーキャップ。因みに純正品番は1245000406です。普通にオーダーしても面白くないので色々とお勉強。ネットでは様々な適合品が流通してるんだが、やはり拘ってオーダー。純正と同じREUTTER社の非純正ですよ。これぞOEMってもんです。しかも激安で送料の方が高かった!世間的にはOEMと適合品を混同している場合が多いような・・・。でっ、パーツはどうなのかというと、やはり純正の方が仕上げが良いというか材質が良いというか結構違いますね。厳密には現在の純正品と比較したいところですが。昔、買った944のJURIDブレーキパッドやBERUのプラグコードも同様に同メーカーの同一パーツでも純正品の方が凝った造りになってたなぁ。まっ、機能的には何ら変わらないんだけど。

ドアミラーの内張り

左側のパワーウインドーの修理もあったんでドアミラーの内張りを外したままにしてました。それと先日、取り寄せた今のパーツとどっちを使うかも決めかねておりました。
画像のは元の古いスポンジ。配線と穴の関係から推測して正しいと思われる嵌め方で入れました。
更に新しい方のスポンジも入れちゃうことにしました。遮音効果に期待。内張りが無いと結構、風きり音が大きく感じます。
右側は電動なので入れ方がちょっと違うけど基本的には同じ。これで暫くは内装関係は安泰かな?

エアフィルター交換してますかぁ?

自分の車は基本的に1マソkmごとにエアフィルターを交換しています。
久しぶりに各所を清掃!ぱっと見は決して綺麗なエンヂンではないが実は細かいところも綺麗にしているのだぁ。良ぉく観察してみると結構、エンヂンが低く搭載されていることに気付く。
肝心のエアフィルターは一見、汚れてないように見えても新品と並べると一目瞭然だね。今回はオイル交換とタイヤのローテーションもしたから更に気分一新なのであります。

油断ならねぇ!

500はお陰様で12マソkmを走破しました。
乗り始めてもうすぐ4マソkmだけど、不思議とメジャートラブルは今のところありませんです。
ここ数日、暑いんだけどそんな日にちょっとノロノロ運転だと一気に水温計の針が跳ね上がりますな。普段は高速走行が多いんで約80℃を維持できているんだが・・・。

無駄な労力。

500の右側のブレーキランプの電球が切れた。それはよくあることだが・・・。
以前にオレンジ球のオレンジ皮膜がパリパリに剥がれただけで切れてない電球をとってあったので、勿体ないんでコレを無理矢理活用しようと電球下部の突起を片方ヤスリで削り落としてみました。
一応、改造した電球なので一番出番が無いフォグのところに装着しようと右側のフォグ球と交換しスイッチON!あれっ?点かないぞ?色々とやっていると左側のフォグ球が点いてることに気付く。そうだ並行車だからフォグが左側だったんだ。右フォグの電球は?どうやら以前のオーナーの誰かがスペアとして配線が来ていないソケットに電球を入れてたようです。つまりオレンジ球の突起は削らなくても電球の予備があったとさ・・・。

500もなでしこも絶好調なのです!

マイナートラブルが貯まった500の修理が終わり車を受け取ってきました。左前のパワーウインドーのレギュレーターは歯車が破損して無くなっちゃってて、ウインドーウォッシャーとヘッドライトウォッシャーのポンプのモーターは2個とも壊れてました。助手席側のシートベルトのキャッチのぐらつきも治してもらい完璧です。

W210のワゴンは借りてた代車ですが、毎回、車内を掃除機かけてからお返ししているので次の方はラッキーです!それにしてもW210ワゴンの荷室は激広だぉ!そして7人乗りなのは'99までのも初めて知った。

新旧のベンツが並んでるけど、やっぱシルバーが多いのね!

画像は読売新聞から。昨日のなでしこも完勝でしたね。画像右の猶本選手ばかりアップで写ってたけど実は画像中央の後ろにチョットだけ写ってる小原選手の方がもっとカワイイとネット上で話題になってるようだぁ。個人的には第1戦と第2戦に出場した川澄選手と最近ずっと出っぱなしの宇津木選手(画像中央)が効いてると思います。

| 1/2PAGES | >>