calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

ミシュランTRX

HIDEです。
E28のことを懐かしんでいたら、タイヤのことを思い出しました。
あのミシュランTRXです。

当時の超高性能車?が指定していた、特殊リムのタイヤです。
オムスビ型、もしくはAIR WALKのロゴ型?の変なパターンですが、当時はシトロエンやプジョー、ルノーのスポーツ車だけでなく、BMWやフェラーリまで、標準で着けていました。
因みにリムの構造はこんなんらしいです。

ミシュランのホームページ内には、もうどこを探しても出てきませんでした。ってことはもう新品では入手できないんでしょうか・・・
実は当時もうすでにレアタイヤになってて、新品は売っていてもめちゃくちゃ高値でした。しかしホイールデザインが最高にかっこよくて、社外品のホイールは避けたかったので・・そんな時に、TRリム用のタイヤが他にもあったんですね〜
こっちのほうが安く入手できたので、こいつに替えました。

AVONの、TURBO SPEED CR28っていうタイヤです。
AVONといえば、バイクとかスーパーセブンとかのイメージですが、昔はこんなのがあったんです。しかしやっぱりAVONのHP内にもすでに見つかりませんでした・・・
TRリムのホイールは、もう絶滅寸前なんでしょうか。

昔乗ったクルマたち〜続編

HIDEです。
大学生のころにNOBUの先輩から譲り受け、3〜4年ほど乗っていたBMW M535i (E28)です。たしか85年式だったと思います。

その頃ですでに15年15万弱でしたが、どこまでもスムーズに回るエンジンは本当に素晴らしかったです。
そしてなによりこのスタイル、今でも大好きです。E24は時々見かけますが、程度の良さそうなE28はだんだん見られなくなりました。

もう10年以上昔の写真です・・。
最後はミッションが壊れたり(その時ATをMTに載せ替えたいと思いましたが当時は情報が少なくて断念・・今だったらできたかも?)、エンジンの不調(ヒューエルインジェクションのトラブルだったかな?)など出現するようになったりしましたが、その後NOBUの後輩がもらってくれて、足回りを復活させたりしていました。

昔乗ったクルマたち〜続編

HIDEです。
以前(もう15年くらいまえかな〜)に、ほんの短期間乗っていた、W123 240Dです。

もともとは僕の祖父の車(ウエスタン物)で、その後従姉がずっと乗っていたのを一時期だけ預かり乗っていました。
1.5t以上の車重に65馬力ですから、出足の遅さ、スピードの出なさ(特に登り坂なんてもう・・)は天下一品でしたが、20年15万キロ近くを後にしたとは思えないほどボディがしっかりしていて、高速での道路に吸いつくような安定感、ボディを閉めた時のずっしり感など、経験したことのないものでえらく感動した覚えがあります。よく言われる”エンジンより早いボディ(でしたっけ?)”、初めて聞いた時は意味不明でしたが、車に乗った瞬間にその意味が理解できました(まあエンジンが遅すぎでしたけど・・・)。
Old Mercedes・・・いつかまた乗りたいです。

おっ・・奥に見えるのはサンタナさん!?

以前に乗ったお車!

以前に乗ったお車です。'90年の230E(W124)です。

画像のように、純正のオーリス社製のスキーキャリアを装着してスキー場に通ったものです。3〜4人も乗ると重くて進まなかったけど、その分?雪道などでもスリップしにくかったです。当時はスタッドレスタイヤ用に黒い鉄のホイールを装着していました。わざと?ホイールキャップを外して雪支度をアピールしたものです。

'93 968 coupe

昔の画像ファイルを整理していたら、以前に乗っていた968の画像が出てきました。

2002年3月に栃木県のモデナグランプリサーキットに924系のオフ会で集まった時の1枚です。色はミッドナイトブルーです。自分で言うのも何ですが、かなり奇麗です。この車は1円でも下取りが高くなるように維持していたので、基本的にはフルオリジナルでフルディーラーメンテナンスでした。その甲斐あってカレラ4を購入したポルシェ専門店で、ディーラーの2倍近くの値段で下取ってくれました。

昔乗ったクルマたち

またHIDEです。
仕事で夜中も起きてますが・・今夜は落ち着いてます。
いままでどんな車に乗ってきたかな〜と、ちょっと思い出してみました。

ほとんどの人が、初めて運転する自動車は教習車ですよね。
僕は、町田の教習所に通いました。教習車の三菱ギャラン(E30系)が、生まれて初めて運転した自動車です。

このタイプのギャランではVR-4が有名ですね。ACTIVE4とかいって、ハイテク満載で、当時あこがれたものです。
そういえば、こいつとデボネアに、なぜかAMGがありました。

運転免許を取ったときに、家にあったのがクラウン(S130系)のハードトップ、スーパーサルーンエクストラでした。

写真はどこかの中古車やさんから・・
家にあったグレードの写真は、今ネット上で探しても全く出てきません。
それも家のは親父のこだわりで、なぜかコラムATでした。もううれしくて仕方なくて乗り回してましたが、免許取って1週間もたたないうちに、さっそく左折時に左側面を路駐してた車にヒットして、車も心も凹みました。かっこ悪すぎ・・・
家にはしばらくこいつがいましたが、修理されることもなく、その後いよいよ初の「外車」となるW124が家にくることになります。

自分の車として大学生の時に乗ってたのが、プリメーラ(P10)でした。

これは今思い出しても、しっかりしててよく走る、いい車だったな〜
このころの日産は、デザイン的にもすばらしかったのに、その後迷走していきましたよね・・・
4年間で10万キロ弱乗りましたが、全く壊れませんでした。
知り合いにゆずりましたが、直後に中央分離帯に乗り上げて廃車に(涙)。
その後、中古ドイツ車ライフが続いています。
つづきはまたいつか。

ベンツの10万km走行の記念品

前述したベンツの10万km走行の記念品です('96と'99)。メダルとピンバッジ、ラペルピン、賞状で1セットです。左側のメダルは実際に車のグリルに装着していたので汚れて艶もなくなっています。
2枚の賞状下段のサインは3年間で別の人になっていました。

'97 carrera 4 3.8

以前に乗っていた車のうちの1台を紹介します。
この'97 carrera 4 3.8は当時の正規ディーラーである三和自動車がポルシェにオーダーした車で、日本に75台、即ち世界に75台と言われています。細いカレラボディーにRSの3.8Lのエンジンと4WDを組み合わせた、非常にマニアックな1台です。しかも'97年式は後期型なのでバリオラムも搭載です。300馬力と4WDの組み合わせは格別でした。ボディーカラーもオーシャンブルーメタリックと珍しく、また、4WDの恩恵もあって雪上などで無茶をしても結局、一度もスピンには至りませんでした。手放すときは、周囲から売らない方がいいと言われましたが、一度、乗ってみたかった3.2 carreraの上物が見つかったので、乗り換えました。宝くじにでも当たったら、再び探したい1台です。

| 1/1PAGES |