calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

categories

archives

真っ直ぐ走らんのですよ。

前回の点検時(10マソkm)にタイヤを左右ローテーションしてからクルマが真っ直ぐ走らずステアリングを右にきったまま走ってます。

勿論、左右ローテーションの弊害は承知の上だけどそれでは説明つかない程度の流れ方。930のタイヤの組み込みてお邪魔したシノハラタイヤさんで左右を再ローテ。若干、改善したけどやっぱしまだ左に流れますな。真っ平らな道だと真っ直ぐ走るからフロントタイヤのショルダーが減り始めてるのが原因か?そ言えばシノハラタイヤさんに国内未輸入のジュリアが居ました。各所にカーボンパーツが奢られててアルファの本気度が感じられますな。


まずは1本目完了!

まずは1本目を装着したょ。

やっぱリムガード無し最高!
 


まずは1本目

P ZERO回帰計画が始動したのだが、まずは1本目。今回は1本ずつホイールを徹底的にキレイにしてから組みますよ。

作業はいつものシノハラタイヤさん。1本組むどころかタイヤを外してもらうだけという面倒臭い客であります。

今日、洗い始めたんだけど案の定、裏の一部に28年間付着してて取れない汚れがっ。でも表面の白ちゃけた汚れはかなり落とせたぉ。後日、コレとタイヤを持参して組んでもらうんだけど一体、何回シノハラタイヤさんに通うことになるのやら・・・。


P ZERO回帰!

P ZERO回帰始動です。それにしてもキャリパーちっちゃい!

今回は徹底的にホイールを綺麗に洗浄してからタイヤを装着するので予備のホイールを付けている間にタイヤだけ外してもらいます。そして納得がいくまで洗浄したホイールとタイヤを持参し組んでもらうのです。まずはフロントから予備ホイールのタイヤも今まで使ってたタイヤに換えるので5本組み替えることになります。1本ずつの作業なのでタイヤ屋さんに何回通うことになるのだろうか。


走ってますよ!

最近、UPするネタが不足してますが走ってます。

ちょっと雪が見たくなっちゃってひとっ走りしてきたぉ。50:50の4駆にスタッドレスタイヤは全くと言って良いほど滑らない!


来ちゃった!

「来ちゃった!」っていっても、女子が彼氏の家を急に訪れた時のセリフではありませんよ。

4年ぶりにP ZERO(N3)復活に向けての準備です。まずはフロント用の2本が届きました。いつもお世話になってるシノハラタイヤさんでオーダーしたところリア用しか手配できないってことで慌ててフロント用を探してゲット。メーカーの在庫が無いってことは再生産後の再廃盤かもでギリギリセーフだったのか。今のP ZERO NEROはフロントのバイブレーションがやっぱり治りきらないんで思い切って交換だよ。生産後の年数も経ってて結構、硬くなってるし。今回は時間をかけてタイヤを外してもらった後にホイールを持って帰って気が済むまで洗浄してから組んでもらう予定。でも現状のP ZERO NEROよりも新品のP ZERO(N3)の方がブロックが硬いのはナイショです。


Gクラスは冬支度!

Gクラスをスタッドレスへチェンジ。

Gクラスはサスのストロークが異常にあって自分のジャッキで上がらないし車も重いしタイヤも重いんでカーショップでやってもらってます。Gのショートにタイヤを4本載せるのは至難の業で今日は無理に突っ込んだんでホイール2本に傷が付きましたょ、トホホ。まっ、一見綺麗なホイールだけどリペアされたホイールだから、そんなんに気にしない。


電球の話。

先日、箱根を走ってる途中で右側のポジションライトが点かなくなった。

しょうがないからサクッと交換すべくバラしてみると8Wのバルブが入ってた。ところが手持ちのバルブはどれも4W。疑問に思いオーナーズマニュアルを開くとパーキングライトは8Wとあるがポジションランプとは書いてない。ネットで検索してみると僅かに8Wを使っている人もいたけど殆ど4Wが用いられている。PETでも4Wなのだ。オーナーズマニュアルに8Wと明記してあり実際に8Wが入ってたもんだからなんか解せない。米国ペリカンパーツのフォーラムでは「パーキングライトの機能を持たせるなら8Wが良いのでは」との記述があった。いっこうに正解が解らないんでポルシェセンターのメカニックに聞いてみたら8Wも4Wもどちらも入ってることがあるけど、一応4Wとしているそうだ。ってことで4Wを入れて完了。そう言われて良く見てみたら左右でポジションライトの明るさが違ってたけど揃いましたとさ。


ハ・シ・ゴしまぁす!

更にUPが滞ってはいるけど、一応、車弄ってます!

念願のハシゴを装着!コレにアレを付けちゃったりと妄想が膨らみますなぁ。


お不動様ですからぁ。

久しぶりにまとまった時間がとれたんでお不動様状態の930をモディファイ。

先日、ドイツから安く入手できたお仏蘭西仕様のフォグライトレンズ。ちゃんとBOSCH製。PETでは(F)って表示されてるヤツですな。交換は難しくはなかったけど分解はネジではなくリフレクターサイドのカシメでレンズを抑えてるだけの構造で気密性は全然なし。リフレクターの洗浄の方が時間が掛かりますかね。

装着後はご覧の通り。光軸調整は無いみたいなんで思い切り作業できますな。リフレクターと電球を清掃しレンズも新しいからかなり明るいっす。まっフォグライトの出番はめったに無いんですけどね。


| 1/115PAGES | >>